経費節減〜車庫証明は自分で?

自動車・車庫証明 comments(0) - 行政書士なら板宿の松っちゃん

 自動車を購入するとき、全ての手続きをディーラー任せにする方が多い〜
 私も現在の業務に携わるまでは全て自動車屋さん任せに・・・

 価格交渉が最優先で、「本社決裁にまで持ち込めた」と喜ぶだけで、
 見積り明細にまで目を通すことはまず無いのではないでしょうか?

 消費税アップが見込まれる中、来年3月末までの車の買替え(購入)
 が急増すると思われます(どれくらいの需要があるかは予測不能…)。

 値引き交渉が成立した後でもいいですから、自動車登録関連経費の
 ような項目・内容についての詳細を一度訊ねてみてください。

 たぶん自動車登録の手続き費用と車庫証明の手数料がその内訳で
 あろうと思われます(他人の見積書を見たことがないので…)。

 自動車登録はディラー側の業務になる(行政書士も関わる)ようです
 が、車庫証明は自分で申請する人はそれなりにいるようです〜

 
そこで、車庫証明を自分で行うことのメリット・デメリットの考察を一つ〜

>>> 

 本来の車庫証明なんていうものは全国統一(共通)であるべきだと思う
 のですが、書式(様式)は各都道府県警に任されているようです〜

 私が教えを受けた行政書士は東京の方のため、警視庁の書式での研修
 を受けました 〜 そのためわが県でも同じだと当然思い込んでいました。

 というのも、私が本職に就いて初めて受任したのが車庫証明で、研修で
 教わったとおりの説明をしたところ、それ以後の依頼者からの連絡は×…

 初仕事が成約しなかった苦い経験
ですが、いかにも役所らしい取り扱い
 です、もっと言えば、県内でも警察署によって微妙に異なることが〜

 車庫証明書の交付時間帯が警察署によってマチマチ 〜 苦言を呈しても
 書類の提出先も証明者も各警察署長となっており、如何ともできない・・・

 なぜこのようなことを書いたかと言えば、個人で申請する場合に、以前と
 異なる県や警察署に申請する場合は十分に注意してほしい
からです。

 私が車庫証明を行政書士に依頼した方が得ですよ申し上げるのは、この
 理由の他、書類受取り、申請、証明書交付の計3回の出頭を要するから〜

 3回も行くのはしんどいですね 〜 いくら時間に余裕あっても・・・
 自分では正しいと思っていても申請が却下されることもあり得る・・・

 我々のような業務が成立するのは、手間(時間)とお金(手数料)を等価
 交換するのが効率的だからであるが、あくまでも自己申請が大原則です〜

 時間さえあれば自分でドンドン挑戦してください、誰でも簡単にできます!

 自分で申請するからとディーラーには言って、行政書士に直接依頼
 いただいたら、居酒屋代くらいの差額(お小遣い?)は浮くかも・・・
コメント一覧
コメントする